2009年01月17日

無線ランの特徴について


無線ランの特徴について

文字どおりケーブルによる配線を使わないLANのことで、電波を使うものと赤外線やレーザーを使うものがあります。

つまりケーブルの無いものを無線lanと言います。

無線ランはパソコンをつなぐ他にも任天堂wii等のゲーム機器をつないで楽しむことも出来ます。

当初の頃はIEEE802.11による標準化に平行して各社独自の規格で製品化され2.4GHz帯及び19GHz帯の規格がありました。続きを読む
タグ:無線ラン LAN
posted by musenlan at 02:16 | 無線ランの設定

2008年12月27日

無線lanの不正利用されない為の使い方(その2)


無線lanの不正利用されない為の使い方 (その2)

『ESS−IDの変更』

無線lanのアクセスポイントから常に信号が発せられておりWindows XPには、このESS-IDを受信し表示・接続しようとする機能があります(ポップアップされます)
この信号を発信させないようにすれば、Windows XPからアクセスポイントが発見されることは基本的になくなります。

ESS-ID(Extended Service Set-IDentifier)とは、無線lanにおけるlanをグループ分けするための識別名を指します(SS-IDと記述される場合もあり)。同じESS-IDが設定されているアクセスポイントとパソコン間でのみ通信を行うことができます。  

通常、アクセスポイントには初期状態で任意の文字列がESS-IDとして設定されていますが、多くはメーカー名や製品名そのもの等です。出来れば変更しておきましょう。

このとき、新しいESS-IDに、会社名や部署名、個人名といった利用者を特定できるような名前を付けることは避けた方がいいでしょう。

このESS-IDは、基本的にはセキュリティ機能ではありません。変更しても、新しいESS-IDを知ることは簡単です。ESS-IDを変更する意味は、アクセスポイントのメーカーや機種を特定されるような情報を極力排除する点にあります。このような余計な情報を第三者に与えないというのはセキュリティ対策の常道であり、また、機種固有の脆弱性を狙ったクラッキング行為を防止する上でも重要です。
タグ:設定
posted by musenlan at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線ランの設定

無線ラン使用の注意点


無線ラン使用の注意点

無線lanを使用する時に不正使用されない為に次のような事をしておく必要があります。

『MACアドレスのフィルタリングと※ESS-IDの変更をしよう』

無線lanの不正利用(接続)防止対策として、まずやっておくべきことは「MACアドレスフィルタリング」と「ESS-IDの変更」です。

もう1つ、ESS-IDを隠す機能(※ステルス機能)を併用すると効果的です。

『ESS−IDの変更』

無線lanのアクセスポイントから常に信号が発せられておりWindows XPには、このESS-IDを受信し表示・接続しようとする機能があります(ポップアップされます)
この信号を発信させないようにすれば、Windows XPからアクセスポイントが発見されることは基本的になくなります。

ESS-ID(Extended Service Set-IDentifier)とは、無線lanにおけるlanをグループ分けするための識別名を指します(SS-IDと記述される場合もあり)。同じESS-IDが設定されているアクセスポイントとパソコン間でのみ通信を行うことができます。  

通常、アクセスポイントには初期状態で任意の文字列がESS-IDとして設定されていますが、多くはメーカー名や製品名そのもの等です。出来れば変更しておきましょう。

このとき、新しいESS-IDに、会社名や部署名、個人名といった利用者を特定できるような名前を付けることは避けた方がいいでしょう。

このESS-IDは、基本的にはセキュリティ機能ではありません。変更しても、新しいESS-IDを知ることは簡単です。ESS-IDを変更する意味は、アクセスポイントのメーカーや機種を特定されるような情報を極力排除する点にあります。このような余計な情報を第三者に与えないというのはセキュリティ対策の常道であり、また、機種固有の脆弱性を狙ったクラッキング行為を防止する上でも重要です。
タグ:無線ラン
posted by musenlan at 00:18 | 無線ランの設定

2008年12月26日

自動接続について


自動接続で突然知らない ESS-ID で
PCが勝手に接続しようとする動きになる場合はどうするのでしょうか

近隣で無線LANを始めた方の電波がかなり強いと思われます。
ワイヤレスネットワークのプロパティーの「優先するネットワーク」で、ご自分の無線LAN (ESS-ID) の優先度を最上位に上げておくか、他の ESS-ID が不必要であれば削除しましょう。

また、一旦接続されてしまうと 「優先するネットワーク」 に再び自動的に追加されてしまうので 「優先でないネットワークに自動的に接続」 のチェックボックスをオフにしておいた方がいいですね
タグ:自動接続 LAN
posted by musenlan at 23:22 | 無線ランの設定

wiiと無線LANを接続


wiiと無線LANを接続

Wiiには無線LANが内蔵されているため、すでに無線LAN環境のあるかたは、特別な機器を用意することなく利用できます。
有線接続でインターネットをご利用されているご家庭では、以下の2つの方法から選ぶことができます。

方法1
wii専用LANアダプタ を購入し、WiiとルータをLANケーブルで接続する。
方法2 ●
ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ (Windows VistaまたはWindows XP専用)を購入し、インターネットにつながっているパソコンのUSB端子にセットすると、無線でWiiをインターネットに接続できます。なお、Wiiをインターネットに接続する時は、パソコンの電源をONにしておいてください。

更にバッファローの無線LAN親機には全て「AOSS」機能が付いている・・・続きを読む
タグ:Wii 無線LAN
posted by musenlan at 23:01 | 無線ランの設定

バッファローAOSSとは


バッファローAOSSとは
バッファローの無線ランのセキュリティーシステム
AirStation One-Touch Secure System(A.O.S.S)

バッファローのA.O.S.Sとは
(エアーステーションワンタッチセキュルシステム)
対応端末とアクセスポイントのボタンを押すだけでESS-IDやWEP、AESなどを自動で設定する。暗号化方式は64/128bitのWEPのほか、TKIP、AES
複数のアクセスポイントが存在する場合はそれぞれ異なるWEPキーが設定される。自動で設定されたWEPやESS-IDは管理者モードで確認できるため、手動で無線LAN機器を設定、追加することもできる

端末が複数台存在する場合は、端末間で共通する暗号方式のうちもっとも高いものを自動で設定、セキュリティレベルの整合を行なう。また、クライアント1台を無線LANから外した場合にも自動チェックが行なわれ、セキュリティレベルを最も高い共通方式に引き上げる。

つまりいくつかのパソコンまたは無線機器を繋いでいた所から1つ外すと
バッファローのAOSSが働いて残りの機器で新たに自動でセキュリティーを組むって事だよね。

A.O.S.Sに対応の機器はIEEE 802.11gに準拠した無線LANルータ「WBR-G54」「WHR-G54」「WHR2-G54」無線LANコンバータ「WLI-TX1- G54」、

IEEE 802.11b準拠の無線LANルータ「WBR-B11」無線LANコンバータ「WLI-T1-B11」の6機種。

今後発売する新製品はすべて A.O.S.Sをサポートするほか、無線LANカードもユーティリティソフトのバージョンアップで対応する予定


バッファロー無線ルータ最新機種はコチラから
posted by musenlan at 22:56 | 無線ランの設定

簡単無線ラン設定


「簡単に無線ランの設定を行ってしまう方法」

それは・・・人にやって貰うことです!(^^)

プロの人にやって貰うと楽チンですね!

そんな時は、これ↓




このダブル無線パックを注文すれば、無線LANパックと無線TVパックがセットになっています。

無線TVパックでは、何と!テレビチューナーの無いパソコンでもテレビの視聴が可能になります!

無線LANパックもセットなので、パソコンと無線TVBOXの接続はコードレス。家中どこでも気軽にテレビやインターネットが見れます。

テレビもインターネットも家中どこでも利用でき、パソコンとモデムの接続にケーブルは不要です。

面倒な配線がないので、家中どこからでも自由にインターネット!
もちろんテレビも楽しめます。

インターネットは家族みんなで同時に利用することが可能で便利です。

外出先でも利用できる無線LANパックもセットなので、街中のカフェやホテルにいながら公衆無線LANサービスで気になる話題や情報をチェックできます。

更に詳しくはこちら↓
『ヤフーBBなら面倒な設定は無料訪問サポートで簡単!』
続きを読む
posted by musenlan at 22:47 | 無線ランの設定

2008年01月06日

無線ランの届く距離


無線LANを使うに当たって 一番のポイントとなるのは 親機と子機の距離及び設置条件です。

無線LANは一般的に見通し50mまでの距離で使う規格となっているので、
1階と2階に分かれて無線ランの使用や鉄筋コンクリート住宅でのはなれた部屋と部屋や間に台所や風呂場等の水回りや電子レンジが有る等の条件下だと一般的に接続状態は良くないようです。

ただし現在発売されているパワーのある無線ランルーターは経験上問題はあまりない様です。

無線ラン選びはこちらでどうぞ
タグ:LAN 設定
posted by musenlan at 07:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線ランの設定

2008年01月05日

無線ランのブリッジ接続(エアステーション)


そもそもブリッジ接続とは、何?と聞かれて何て答えるのでしょうか?

1番簡単な答えは、ルータ機能を使用しない接続です。と言うのがブリッジ接続の簡潔な答えでしょうか。

それではバッファローのAirStationでブリッジ接続をする場合を説明したいと思います。

1・エアステーションの設定画面

まずはじめに本体設定画面より「アドバンス」「LAN設定」「LANポート」を開く

2・ブリッジ接続の設定

「LAN側IPアドレス」の[IPアドレス]と[サブネットマスク]を入力します。
(入力するIPアドレスはモデムまたはルータが割り振るIPアドレスと同じネットワークアドレスのものを入力してください。)

モデムまたはルータのLAN側IPアドレス  192.168.1.1

モデムまたはルータサブネットマスク 255.255.255.0

モデムまたはルータが割り振るIPアドレス192.168.1.2〜192.168.1.20

エアステーションのLAN側IPアドレス 192.168.1.100に変更

エアステーションのLAN側サブネットマスク 255.255.255.0に変更続きを読む
posted by musenlan at 04:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線ランの設定

2007年12月29日

無線ランは新しいですか?


《あなたの無線ランは新しいですか?》

インターネットの回線は、今や最大100Mbpsの高速性が売りの“光”が主流に成りつつあります。

せっかく“光”にしたのに、ホームページの表示やデータのダウンローが速くならないなら、古い無線LAN規格が原因かもしれません。

5年以上前の無線LAN機器は最新のものと比べ、速度(規格値)が1/150〜や1/27のため、“光”インターネットには力不足となっています。

アナタの無線ランルータは大丈夫ですか?

お薦めです
posted by musenlan at 05:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線ランの設定
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。