2008年12月26日

無線は有線より遅い?

無線は有線より遅いの?

無線ランの速度が実際には通信速度に比べ大きく遅れてしまう理由
「無線lanを使うと有線lanの時より遅い気がしませんか?」

それは・・・
●無線lan固有の特徴である次の2点が大きな理由です。

無線lanはケーブルが無いため、パケット(1回あたり送付するデータの塊)毎にセッションを確立し直します。 つまり何回もデータを送ると言うこと。

無線であるため、転送中のデータ欠損を補修するためのデータを、予備も含めて一緒に転送します。
よって無線ランは有線より通信速度が遅くなります(有線lanでは通信速度と実効速度は ほぼ同速である)


しかし体感速度は、それ程変わりません。

タグ:有線 無線
posted by musenlan at 23:38 | 無線ランのメリット・デメリット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。